04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神楽坂・石畳の街を散策

神楽坂の名前の由来は、神楽を奏したからとか、
聞こえてきたからとか、神楽堂があったからといった神楽にちなんだ諸説があるそうです。


20120211 053a



今は 石畳の路地と古い町並みが、すっかり観光地になっていて
散策している人もたくさんいました。


おいしそうなお店もたくさんありましたよ。

すべて食べ歩けないけれど、写真での紹介です。



生麩割烹「前田」さん


お昼でも4000円から、ちょっと敷居が高そうです。

でも惹きつけられちゃいますね。

20120211 017a




親子丼・うどんすきと書かれていました。 「鳥茶屋 別亭 」さん

本館は表通りにありました。


20120211 019a


毘沙門天で有名な 善国寺さん

たまたま結婚式を行なっていて入れませんでした。


20120211 022a


20120211 023a


20120211 024a


20120211 025a



こちらは有名な甘味処「神楽坂茶寮」さん

20120211 026a


すごい行列です。
女性ばかり・・・

20120211 027a



その先には「寺内(じない)公園」という公園がありました。
ここはもともとは行元寺という広大な寺があり、江戸の後期にはその境内を町屋として貸すようになり、
家が立ち並んで迷路の様になったそうです。(明治40年に寺は移転した)
また境内の一部が遊興の場となりそこから花柳界が発祥したそうです。

20120211 028a


20120211 029a


公園の先は一段と狭い路地。
同じ道をもう一度と言われても分からなくなりそうです。

20120211 031a


兵庫横丁

旅館「和可菜」は著名作家たちが逗留して執筆活動を行なったところ。

和可菜の半世紀を記録した「神楽坂ホン書き旅館」(黒川鐘信著)という本があるそうです。


20120211 033a


20120211 034a


20120211 035a


20120211 036a



もっとも神楽坂らしい雰囲気というのがこちら、

かくれんぼ横丁

こんな看板を出していたのは 山路さん

20120211 038a


20120211 039a




粋な黒塀の和食処「千」さん


20120211 042a


20120211 043a


20120211 044a



こちらは、ちょっとわかりにくいけれど、ビルになっていて何店か入っているようです。

20120211 045a


20120211 046a





迷路のような路地を抜け、
早稲田通りの地下鉄「神楽坂」駅またはJR「飯田橋」駅の方に行ったところにある不二家



ペコちゃん焼きを売っているのは、日本でここだけと書かれています。



20120211 049a


20120211 050a


ペコちゃんの手に持っているのは、かじりかけ。
ほっぺにあんこが付いているという愛嬌あるペコちゃん人形

20120211 051a



これで今回の散策は終わりです。

おいしそうなお店もたくさん。
また今度は違う所に行ってみたいな~~と思ったのでした。
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ちょっとお出かけ 神楽坂 国内旅行

NoTitle

神楽坂、風情溢れる素敵なところですね。
こんな風にしてみるの、初めてです。
入ってみたいって思うお店もいっぱい^^
なんだか、私も一緒に散策してるかのような錯覚に陥ります。
いいものですねー^^
ありがとうございました。
またおねがいしますー^^

ポチ。
Secre

プロフィール

アンanne

Author:アンanne
千葉県在住です。

94歳の母との同居を経験して生活も考え方も変わってきました。

安全な食材で作る健康食・シニア用・ダイエット用のレシピ・写真も満載のブログにしていきたいと思っています。


以前は毎日更新していたブログですが、介護等の諸事情もあって現在は活動停止しています。

コメントにもお返事できませんことをお許しくださいませ。

おいしいものを求めて

FC2カウンター

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

フリーエリア

女性セブンの11月17日号で、この秋冬の元気鍋コーナーに掲載していただきました。 多くの方に目にとめていただいて感謝いたしております。 2011.11.02 008a

イタリア旅行の記事で トリップアドバイザーさんに お勧めブログとして認定していただきました。
ローマ ホテル口コミはトリップアドバイザー
ローマ ホテル口コミはトリップアドバイザー
↑イタリアの紹介になります。

世界最大の旅行クチコミサイトです。 これから旅行に行かれる方、情報収集にお役に立ちますよ!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
↑トリップアドバイザーのトップページはこちら



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。