04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年老いた親と同居しようと言うのは悪魔のささやき?

年老いた親と同居しようと言うのは悪魔のささやき

そう言った知り合いがいました。



歳をとって一人暮らししている親に同居しようと言うのはそれだけ大変なこと。

うっかりささやいたら最後

予想も付かない生活が待っています。



それぞれのペースは違うし、考え方も異なる。
暮らしてわかるのは、高齢者は頑固で、マイペース。

新しいものは理解できないから、今までの自分のやり方を押し通す。



「親の言うことが聞けないのか!!」


といった96歳の親


娘(?)70歳



今さら、親の言うことをと言われても・・・。


そんな話も聞きましたよ。




日常生活ではいろんなことが起こります。



フランクフルトソーセージとザワークラウトの食事も

母の分は、ソーセージを細かく切りました。

でも、今までは食べていたのに、今回は、ほとんど残してしまいました。

ポテトとキャベツは食べたのだけれどね。



なんだか、だんだんと今まで食べられたものが、食べられなくなってきています。

それが出してみないとわからないところが困ります。


新しくてなじみのないものは受け付けないし、
和食中心の、骨のない魚が理想なのかな。

骨付きの魚を出したら、
老人ホームの魚は、骨が無いと言うし、
自分で身を取ることさえ、しなくなってきています。

最近ではスーパーにも骨なしと書かれた魚が売っていたりするのも
高齢者向きにはいいですね。


でも・・・
家族と同じものが食べられなくなっているというのは
どうしてどうして大変なこと。

献立も別メニューの日が増えていきそうです。


まだ、口からものが食べられるからいいとしますか。






皮膚の落屑もちっとも改善しません。

医者からもらった薬を塗っていても、あまり効果なし。


フケだか皮膚だかの白い粉が衣服に付きます。

脱ぐとパラパラ粉が舞います。

ガムテープでベタベタと取るのが一番手っ取り早いです。


これが、本人には現状がわかっていない。

黒い服や、黒い下着(タイツとか)には、白い粉が付いてイヤだから
白いものを着るという発想になります。

自分の身から出た皮膚・フケなんですけどね。


認めたくないらしいです。




当然、母の洗濯物は家族と別洗いです。

フケだらけのものと、自分たち家族のものを一緒に洗いたくないから。




介護仲間の友人は

自分の親の脱いだものを触ることができないと言っていました。


家族の洗濯物とは別にして、親本人に洗濯機に入れてもらって
除菌のできる洗剤で洗っているそうです。


洗濯機も別にしているという人もいるらしい。


そこまではさすがに思わないけれど、心情は理解できます。




親との同居を考えている貴方


うっかりささやくと

様々なことが待ち受けていますよ。


覚悟を決めてから、その一言を言いましょうね。


高齢化社会で、悪魔のささやきと言った知り合いの親は99歳だそうです。

いろんな経験を経て、その言葉が出てきたのだと思われます。


私なんてまだ甘い。そう思えてきます。

母91歳、99歳までまだ8年もありますが・・・




庭に百合が咲きました。

母も楽しみしています。

季節がわかるのはいいことですね。


20120704 002a






いつも応援していただきありがとうございます。
愚痴ばかりで申し訳ありません。
ここで書くことで発散させていただいています。ご容赦くださいませ。

ランキングに参加しています。
クリックをしていただくと元気回復します。
よろしくお願いいたします。↓


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村





関連記事

No title

高齢化社会がどんどん進む中、とても大変な問題だと思います。
うちの同居してる義母は77歳。
まだまだこれからですねー

いろいろと勉強になります。
いつもありがとうございます。
どんどん愚痴ちゃってください。

お疲れ様です

無断でお気に入りにしたまま、挨拶も入れていない初老夫婦です。すみません(#^.^#)
私も介護の経験が少しありまして、anneさんのブログを読んで。その頃の自由がなかった心身共にすり減って暮らしたあのころを思い出して、応援の気持ちでお気に入りに入れさせて頂きました。
頑張らないでくださいね。自分が疲れ果てると全部うまくいかない気持ちになります。
Secre


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【年老いた親と同居しようと言うのは悪魔のささやき?】

年老いた親と同居しようと言うのは悪魔のささやきそう言った知り合いがいました。歳をとって一人暮らししている親に同居しようと言うのはそれだけ大変なこと。うっかりささやいたら...

プロフィール

アンanne

Author:アンanne
千葉県在住です。

94歳の母との同居を経験して生活も考え方も変わってきました。

安全な食材で作る健康食・シニア用・ダイエット用のレシピ・写真も満載のブログにしていきたいと思っています。


以前は毎日更新していたブログですが、介護等の諸事情もあって現在は活動停止しています。

コメントにもお返事できませんことをお許しくださいませ。

おいしいものを求めて

FC2カウンター

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

フリーエリア

女性セブンの11月17日号で、この秋冬の元気鍋コーナーに掲載していただきました。 多くの方に目にとめていただいて感謝いたしております。 2011.11.02 008a

イタリア旅行の記事で トリップアドバイザーさんに お勧めブログとして認定していただきました。
ローマ ホテル口コミはトリップアドバイザー
ローマ ホテル口コミはトリップアドバイザー
↑イタリアの紹介になります。

世界最大の旅行クチコミサイトです。 これから旅行に行かれる方、情報収集にお役に立ちますよ!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
↑トリップアドバイザーのトップページはこちら



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。