06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年前に亡くなった父がマインドコントロールしている!

もの取られ妄想、いじめられ妄想がよく見られる母ですが、
妄想があらわれないときはまともなので、いつも不意打ちをくらいます。

介護経験のない方、妄想癖のある人が周りに居ない方にとっては
不愉快にさせる内容かとも思いますのでスルーしてくださいませ。






先日も話したいことがあると言うから、何かと思っていたら


母「〇〇(私の名)と〇〇(娘の名)は私のことをうらんでいるんでしょ」


私「は?何のこと?」


何を急に言い出すんだ?


私「いじめられたとでも言いたいの?」


母「そう」


私「私や孫がいつ何をしたと言うの?」


母「最近のことじゃないの。前のこと。済んだことだから気にしてないけど。」



じゃあ、何を今さら言う?



私「だから、具体的に言わないとわからないよ。今後も同じことにならないようにするから話してごらんよ。」



母「自分の胸に手を当てて聞いてみたら?」


カチン・カチン・カチン!!!


妄想癖の人に対応するときは、まともに相手をしちゃいけないって
わかっているんですけど、

こんな言われ方したら誰だって頭にくるでしょ。


ここまではまだよかった。




母「〇〇(父の名)があなたたちをマインドコントロールしているのよ!わかってるんだから。」

母「私は何にも悪いことしてないのに、寄ってたかって・・・」





私は何にも悪いことしてないのに、寄ってたかって・・・というのは母のよく言うセリフです。

以前もこの思い込みから、デイサービスを替わっています。

こちらに書いています。

被害妄想でデイサービスを替わった



しかし、20年前に亡くなった父がマインドコントロールしているって、まともじゃないです。父が生きているならともかく。

どうやってコントロールするんでしょうね?



ここまで来れば、変だと思うけれど、そこに至るまでの会話が一見まともだから
こっちの切り替えができないんです。


ものすごく疲れます。


ちょうどその日は、母の内科の診察日でした。


主治医に専門外であることは充分承知ですが、
母の妄想がひどいので診察時に母抜きで話をする時間を下さいと言って
相談してきました。

そこの病院で以前に検査をして、認知症でないことはわかっていて、
今までにも妄想癖のことは話してもいるし、
そこに居ないはずの犬が見えたりすると母自身も言っていた(幻視)から
被害妄想は精神科領域のものであるという判断になって、


たまたま、母の健康診断の結果が出ていて、
数値的にちょっと価の高いものもあり(年齢的にはそういうこともある範囲だったけれど)
それで薬を替えようということにして、抗精神薬を出してもらいました。


ちょっとずつの服用で様子を見ることに決定。



私も安定剤でも欲しいよ~~。


認知症でいつもボケているなら、こっちもそう思うでしょう、
統合失調症?精神分裂?


本人が真剣にそう思っているときは、話を合わせるんだって。


こっちが変になりそう。







ここまでお付き合いくださってありがとうございます。

愚痴ばかりで申し訳ありません。
ここで書くことで発散させていただいています。ご容赦くださいませ。

ランキングに参加しています。
クリックをしていただくと元気回復します。
よろしくお願いいたします。↓


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

tag : 高齢者 被害妄想 マインドコントロール 統合失調症

老人感覚では海老フライは大ご馳走!娘だってカチンと来るよ!

きらしたものを買いに行った閉店間際のスーパーで、大きな海老に半額の値札が張られていました。

買う予定では無かったけれど、思わず購入。

海老フライになりました。


20120719 010a


タルタルソースでも良かったけれど、ふと思い出して先日買った
「つけてみそ・かけてみそ」で食べたら、

名古屋風のえびふりゃーのイメージになりましたヽ(^。^)ノ




暑さで食欲のなかったうえに肉類を敬遠していた母も、
大きな海老フライを見て「大ご馳走!」と喜んで
海老3尾完食。

ありゃ、食欲あるじゃない。ものによるって?

といって毎日海老フライっていう訳にも行きませんがね。




母の夕食時間はいつも6時。

土日ならともかく、夫はこの時間に帰ってくるなんてことはまず無いので、当然母だけ先に食べます。


いつだったか母を8時まで待たせたら、ものすご~~~く機嫌が悪くなりました。
それ以来、母だけ6時。



これは、結構大変です。
1人だけ、おかゆか柔らかめのごはん(まとめて作って小分けして冷凍してます)
1人だけ、食事の時間が早い(別メニューの日もあり)

何だか追われている気分です。



これでも私なりに気を使っているのに、
「デイサービスやショートステイの食事の方が老人向きで良い」だって!



そりゃそうでしょ、あちらは介護食のプロ。
おまけに大量に作っている。

こっちは1人分だけ柔らかくしたり、細かくしたりしているのに
なんだかな~~


嫁・姑だったらケンカになりかねない発言!

いや、娘だってカチンときてますがね。

海老フライには文句言わなかったくせに・・・(~_~;)


そんな母も今はショートステイに行っています。

私の休養デー


介護食いっぱい食べて、
看護師さんのいるところで健康管理してもらって来てね。

何しろ暑い日にエアコンつけず、
涼しい日にエアコンつけてたりするのです。

温度感覚が変?

30度ある日に暖房入れる老人もいるらしい。

そこまではいかないけれど、室温の管理にも気を使っているのです。

バチあたりかもしれないけれど、母の居ない数日はホッとして解放感にひたっています。





いつも応援していただきありがとうございます。
皆様の声援が励みになります。

ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いいたします。↓


にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村


ポチッとしていただけると嬉しいです<(_ _)>
ランキングが上がるのを見るのは楽しみです(*^^)v





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

tag : 海老フライ 老人食 介護食

高齢者の体温調節は困難!熱中症と低体温症&暑そうな猫

関東地方は梅雨明けして、突然やって来た猛暑でクラクラの日々です。

群馬では昨日39.2度までいったとか。
千葉も朝から強い日差しです。



20120718 007a



20120718 012a



若い人だってしんどいのに、高齢の母も体調悪くなってあたりまえ。



家でも熱中症になっては大変と、エアコンの様子を時々チェックし、
麦茶やら、スポーツドリンク、時々温かい飲み物と水分補給も頻繁にしているんだけどな~

高齢者の熱中症は

体温調節機能の低下
体内の水分量が少ない
暑さを感じにくい
持病がある
汗をかきにくい
のどの渇きに気付きにくい
冷房が嫌い



といった理由からなりやすいんだそうな。

で、エアコンつけて部屋を冷やすと今度は

冷えすぎて


老人性低体温症 


体温調節機能の低下
体内で作る熱の量をなかなか増やせない
寒さを感じにくい
持病がある
熱が逃げやすく、体が冷えやすい



というのになる可能性もあるらしい。


どうすりゃいいのさ。


家での対応は難しい。

夏の間ずっとデイサービスに行っていてくれた方が

一定の室温で、看護師常駐←これ大きい
毎日血圧やら体温測ってもらっての健康管理もできて、
老人向けの食事もできて、

母も家族も安心できるのですがね。



介護保険で利用限度額というのがあって、回数が決まってしまうのです。

オーバーすると自費での負担

介護保険で自己負担金1割・食費は別で過ごせるのと、
全額自己負担(つまり10倍の金額)ではエライ違い。

でもねぇ、こう暑いと色々考えてしまいますよね。





==================================



暑さでへばっているのは、人間だけではありません。

モップじゃないよ~~。


少しでも涼しいところに移動中。


20120718 017a



もの凄い量の抜け毛ですね~~~。

天然毛皮100%

見ている方も暑い


20120718 001a


猫の12歳は人間では64歳になるのだそうです。
こちらも充分シニアですね。



いつも応援していただきありがとうございます。
皆様の声援が励みになります。

ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いいたします。↓


にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村


ポチッとしていただけると嬉しいです<(_ _)>
ランキングが上がるのを見るのは楽しみです(*^^)v





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

年老いた親と同居しようと言うのは悪魔のささやき?

年老いた親と同居しようと言うのは悪魔のささやき

そう言った知り合いがいました。



歳をとって一人暮らししている親に同居しようと言うのはそれだけ大変なこと。

うっかりささやいたら最後

予想も付かない生活が待っています。



それぞれのペースは違うし、考え方も異なる。
暮らしてわかるのは、高齢者は頑固で、マイペース。

新しいものは理解できないから、今までの自分のやり方を押し通す。



「親の言うことが聞けないのか!!」


といった96歳の親


娘(?)70歳



今さら、親の言うことをと言われても・・・。


そんな話も聞きましたよ。




日常生活ではいろんなことが起こります。



フランクフルトソーセージとザワークラウトの食事も

母の分は、ソーセージを細かく切りました。

でも、今までは食べていたのに、今回は、ほとんど残してしまいました。

ポテトとキャベツは食べたのだけれどね。



なんだか、だんだんと今まで食べられたものが、食べられなくなってきています。

それが出してみないとわからないところが困ります。


新しくてなじみのないものは受け付けないし、
和食中心の、骨のない魚が理想なのかな。

骨付きの魚を出したら、
老人ホームの魚は、骨が無いと言うし、
自分で身を取ることさえ、しなくなってきています。

最近ではスーパーにも骨なしと書かれた魚が売っていたりするのも
高齢者向きにはいいですね。


でも・・・
家族と同じものが食べられなくなっているというのは
どうしてどうして大変なこと。

献立も別メニューの日が増えていきそうです。


まだ、口からものが食べられるからいいとしますか。






皮膚の落屑もちっとも改善しません。

医者からもらった薬を塗っていても、あまり効果なし。


フケだか皮膚だかの白い粉が衣服に付きます。

脱ぐとパラパラ粉が舞います。

ガムテープでベタベタと取るのが一番手っ取り早いです。


これが、本人には現状がわかっていない。

黒い服や、黒い下着(タイツとか)には、白い粉が付いてイヤだから
白いものを着るという発想になります。

自分の身から出た皮膚・フケなんですけどね。


認めたくないらしいです。




当然、母の洗濯物は家族と別洗いです。

フケだらけのものと、自分たち家族のものを一緒に洗いたくないから。




介護仲間の友人は

自分の親の脱いだものを触ることができないと言っていました。


家族の洗濯物とは別にして、親本人に洗濯機に入れてもらって
除菌のできる洗剤で洗っているそうです。


洗濯機も別にしているという人もいるらしい。


そこまではさすがに思わないけれど、心情は理解できます。




親との同居を考えている貴方


うっかりささやくと

様々なことが待ち受けていますよ。


覚悟を決めてから、その一言を言いましょうね。


高齢化社会で、悪魔のささやきと言った知り合いの親は99歳だそうです。

いろんな経験を経て、その言葉が出てきたのだと思われます。


私なんてまだ甘い。そう思えてきます。

母91歳、99歳までまだ8年もありますが・・・




庭に百合が咲きました。

母も楽しみしています。

季節がわかるのはいいことですね。


20120704 002a






いつも応援していただきありがとうございます。
愚痴ばかりで申し訳ありません。
ここで書くことで発散させていただいています。ご容赦くださいませ。

ランキングに参加しています。
クリックをしていただくと元気回復します。
よろしくお願いいたします。↓


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村





圧迫骨折その後とある日の母の夕食

母の圧迫骨折発覚から約10日
整形外科にコルセットを作る技師が来る日を指定されたものの、
私の通院日と重なり、どうにも都合がつかないので、
ケアマネと相談の結果、
初めてボランティアのヘルパーさんに母の世話をお願いしました。

介護で人の手を借りることも必要だと感じました。

おかげで、私は自分の通院に専念。


母も無事コルセットの型を取って、帰宅したようです。


石膏で型を取って作るのだそうで、
¥42、698という請求書

想像以上に高い!!



母の話によれば実際は1割負担で、立て替えて手続き後、9割は戻って来るらしいけれど、
自分で聞いてきてないから、何をどう手続するやら、
次回行ったときに聞いてみるしかないですね。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




先日地元の産地直送の野菜販売所に行って仕入れてきた
千葉県産の野菜豊富の母の夕食です

20120621 008a





ピーナッツ豆腐(千葉県はピーナッツの産地です)

枝豆・地元だけに朝採りと書かれてました。甘くておいしい~~

20120621 005a




柔らかめに炊いたご飯に鮭のほぐしをかけて、
庭で採れた大葉と茄子の味噌田楽

20120621 003a




毎度おなじみのかぶの挽肉とトロトロあんかけ

20120621 006a




レシピはこちらに




このレシピの閲覧数が387000回って作者もビックリです。
つくれぽもたくさんいただいてます。
ネットの反響は凄いなあと思います。
クックパッドさんありがとう。





いつも応援していただきありがとうございます。
皆様の声援が励みになります。

ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いいたします。↓


にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

tag : かぶ 挽肉 トロトロ クックパッド 介護 コルセット ヘルパー

プロフィール

アンanne

Author:アンanne
千葉県在住です。

94歳の母との同居を経験して生活も考え方も変わってきました。

安全な食材で作る健康食・シニア用・ダイエット用のレシピ・写真も満載のブログにしていきたいと思っています。


以前は毎日更新していたブログですが、介護等の諸事情もあって現在は活動停止しています。

コメントにもお返事できませんことをお許しくださいませ。

おいしいものを求めて

FC2カウンター

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

フリーエリア

女性セブンの11月17日号で、この秋冬の元気鍋コーナーに掲載していただきました。 多くの方に目にとめていただいて感謝いたしております。 2011.11.02 008a

イタリア旅行の記事で トリップアドバイザーさんに お勧めブログとして認定していただきました。
ローマ ホテル口コミはトリップアドバイザー
ローマ ホテル口コミはトリップアドバイザー
↑イタリアの紹介になります。

世界最大の旅行クチコミサイトです。 これから旅行に行かれる方、情報収集にお役に立ちますよ!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
↑トリップアドバイザーのトップページはこちら



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。